人気ブログランキング |

お久しぶりです

久々の投稿です。
もう一度、自分の書いたブログを読み返してみて思うのは、やっぱり「辛かった」の一言です。
特に小さい頃、障害があると分かった頃が一番辛いかったなぁと思います。

今もそれなりに大変だし不安もありますが、あの頃ほどじゃないです。

障害があると分かった時、障害を受け止めて前向きに歩いて行く…なんて気持ちにはなれませんでした。もう辛くて仕方ありませんでした。
自分のせいだと責めて、これから不幸な日々が続くと思いましたし、これまでどちらかと言えば真面目に生きてきたほうなのに、どうして私だけこんな目に合わなければならないのかと怒りもありました。

子育ては障害があるなしは関係ない、みんな大変なんだ。
と言う人もいます。でも、私はそうは思いません。大変なのはそうだけど…ちょっと違う気がします。
もっと、違う次元の大変さがある…と思います。
文才がないので、うまく説明できませんが。

とにかく、子供が小さい頃は「不安」という大きな重い荷物を背負って、足にも重いものを引きずって歩いている…そんな毎日でした。

でも、辛い日は長くは続きません。
かといって、楽しい日も長くは続きません。
日々は辛いことも楽しいこともあります。そんな毎日を経て、子供も私も成長しています。

ただ、最近、子供のことばかり心配していてもどうにもならないのではないか?
自分のことも大事にしなければならないのではないか?
子供にとって幸せなのことは、お母さんが幸せそうにしていることではないか?
と、思うようになりました。なるようになる。

子供のサポートはするけど、あとは任せよう…
なるようになる…

# by kotomini | 2014-09-21 21:21 | 私のきもち

優しくしただけなのに…

COLOちゃんが嫌がること…がある前は優しく声をかけます。
病院に行く日とか、これ絶対怖がりそうだな~と思うときは優しく抱きしめたりして。
だから、私が優しいときは何かある!と思ってるみたいで…
優しくしただけなのに…_a0024388_20440238.gif
優しくしただけなのに…_a0024388_20441133.gif
ただ、優しくしただけで泣かれてしまいました。(耳掃除も苦手なのです)
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



障がい児育児 ブログランキングへ

絵日記 ブログランキングへ

# by kotomini | 2014-08-13 10:30 | 8歳~9歳

夏といえば2

ウイリアムズ症候群の子は大きな音が苦手です。なので花火が苦手です。
最初は怖がっていましたが、今は慣れて花火大会に行っても嫌がらなくなりました。
夏といえば2_a0024388_20383214.gif
ただ、家でやる花火はどうしてもダメみたいで、だんだん離れて行き、家の中に入ってしまいます。
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



障がい児育児 ブログランキングへ

絵日記 ブログランキングへ

# by kotomini | 2014-08-11 20:43 | 8歳~9歳

夏といえば1

夏といえば「扇風機」です。
COLOちゃんにとって扇風機はボタンを押して音を聞くものです。ボタンを押して耳を押し当てています。

# by kotomini | 2014-07-31 11:50 | 8歳~9歳

梅雨明けとおねしょ

夏休みが始まりました。
COLOちゃんは夏休みがイマイチよくわかっていません。昨日や今日、明日などがわかっていないので当然ですが…
夏休みに入って、と言うか、梅雨明けしてから「おねしょ」をしていません。

# by kotomini | 2014-07-30 09:54 | 8歳~9歳

子供って正直ですね

COLOちゃんだけじゃないと思いますが、子供って時々嬉しいことを言ってくれます。
子供って正直ですね_a0024388_22060935.gif
と、思ったら結構ショックなことも言ってくれます…
子供って正直ですね_a0024388_22062015.gif
他人にも言ってしまうので困ります。スーパーのレジの女性に「ばあちゃん」と言ってしまうことがあって気まずい思いをしました。「おばさん」でも傷つくのに「ばあちゃん」って…。
「そうだよね~。ボクからしたらバアちゃんだよね~」
と言って笑ってくれる人もいましたが、内心傷ついたはずです。
ひたすら謝るか…お互い聞こえないふりをするか…。
悪気はないんです。多分、ばあちゃんと言ったのも自分のおばあちゃん(つまり私の母)と同じくらいの人だったからだと思うんです。全然、おばあちゃんなんかに見えないですよ。この子が悪いんです。本当にすみません!
…と心の中で叫んでいる私です。
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



障がい児育児 ブログランキングへ

絵日記 ブログランキングへ

# by kotomini | 2014-07-15 22:23 | 8歳~9歳

算数4

とりあえず、「6」は2と4とにわけるイラストを考えてみました。
1と5はタイルでわかるので、「6」はおだんごとゆでたまごでいいかな…。あとは7はどうかな?
算数4_a0024388_06355212.jpg
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



障がい児育児 ブログランキングへ

絵日記 ブログランキングへ

# by kotomini | 2014-07-13 06:42 | 8歳~9歳

算数3

ウイリアムズ症候群の子は算数がとても苦手です。
前に「算数1」でも書いたのですが、COLOちゃんはタイルで数を勉強していました。
例えば「6」は5のタイルと1のタイルというふうに覚えます。足し算はこれで出来るようになりました。
算数3_a0024388_06514854.jpg
ところが引き算になると分からなくなってしまったようです。
例えば「6-3」はタイルで考えると、1のタイルからは引けないので5のタイルを分解しないといけません。
算数3_a0024388_06520423.jpg
タイルだけでは数を理解するのは難しいのではないかと思うようになりました。とりあえず、タイルで数が分かるようにはなったので、今度はイラストも加えてみました。そしたら、なんとか分かってくれました。
あとは「2と4」は何で表すか…。他の数(8は「4と4」「2と6」)はどうか…。
算数3_a0024388_07024284.jpg
これに、おだんごを増やしていけば、かけ算も理解できるのかも…と考え中です。
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



障がい児育児 ブログランキングへ

絵日記 ブログランキングへ

# by kotomini | 2014-07-12 07:10 | 8歳~9歳

ロボット

COLOちゃんは最近ロボットに夢中です。学校からロボットの本を借りてきて読んでいます。
いや…妹に読んでもらっています。
ロボット_a0024388_11122931.jpg
殺されるとか話していたので何のことかと思ったら、本に載っていたフランケンシュタインのことらしいです。
フランケンシュタインもロボットだったんですね。人造人間?
ロボット_a0024388_11124871.jpg
ロボットにも歴史があって、ギリシア神話に出てくる巨人ターロスというのが最も古い空想ロボットだそうです。そしてロボットには三原則というものがあるそうです。(空想ロボット)
第一条 ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
第二条 ロボットは、第一条に反さない限り、人間の命令に従わなくてはならない。
第三条 ロボットは、第一条、第二条に反さない限り、自分を守らなくてはならない。
なるほど。COLOちゃんのお陰で無駄知識が増えました。
ロボットは人間に尽くしつつも自分を大事にしているわけですね。
私も…子供たちに尽くしつつ、自分を大事にしよう。


# by kotomini | 2014-07-08 11:38 | 8歳~9歳

トランプの手品

お兄ちゃんがトランプで手品をしたいようです。
でも、COLOちゃんは手品の何がスゴイのか分かっていません。
「このカードを覚えてね」と言っても覚えられるはずもなく…
手品が成功しても分かってないようでした。
トランプの手品_a0024388_07312252.jpg
それでも、ニコニコ楽しそうにしていました。手品じゃなくてトランプゲームをしているという感覚だったようです。
ちなみにCOLOちゃんはトランプゲームはできません。「ババ抜き」も無理です。

# by kotomini | 2014-07-06 07:50 | 8歳~9歳